フラット35債権管理サービス「MS共同化システム」

モーゲージバンクのフラット35取扱い業務を全面的にサポートする「サービス提供型」システムです。

「MS共同化システム」は、モーゲージバンクが抱える上記を含む様々な内的・外的要因を総合的に解決するために誕生した全く新しいコンセプトの「サービス提供型」システムです。

モーゲージバンク向け フラット35債権管理サービス「MS共同化システム」図

フラット35債権管理サービス「MS共同化システム」の特長

サーバは共同化センターに配置、サービスを提供
  • 24時間365日稼動 を実現(稼働率99.6%)
  • 堅牢なセキュリティ対策
  • 自動データバックアップ
サーバ(ソフト・ハード)の初期および保守費用が不要

フラット35債権管理サービス「MS共同化システム」の主な機能

基幹系(ベース) ※事前審査機能含む

共通機能(メニュー、ユーザ管理等)
  • 使用できる機能は、ID・パスワードで厳格に管理。担当者毎に使用可能なメニューを制限。
進捗管理機能(申込受付~融資実行)
  • 審査案件(顧客情報)登録機能
  • ワークフロー機能
  • 住宅金融支援機構Webサービス連携機能(事前審査)
  • 審査・契約等実績登録機能(本審査)

 

  • ワークフロー機能
    申込受付~融資実行までの各債権毎の現在の進捗状況を照会可能。
    また、「未処理一覧」により、各担当が担当業務範囲での未処理業務を確認、その画面から直接処理実行画面に遷移。
  • 住宅金融支援機構が提供する事前審査機能(Webサービス)との連携
    本審査申請は従来の「本申込書」を利用、上記事前審査機能(Webサービス)にて採番された顧客番号を「本申込書」に記載する事により、総合オンラインシステムの元帳情報を更新する方式を採用。
個信照会機能(CIC)

MS共同化端末から直接個信照会可能、および照会結果の登録。

個信登録データ提供機能

融資実行時、個信情報機関に対する個信登録データの提供。

副元帳管理機能

副元帳は住宅金融支援機構からの顧客還元データにて更新(月次)。
日々の属性情報は、総合オンラインシステムより差分のみ日次で反映。

償還条件変更(任繰含む)受付機能 ※シミュレーション機能あり

任繰・条件変更に対応、実施したシミュレーションを最大10パターン予約可能。

収納代行向けデータ提供機能

収納代行業者への引落依頼データ・引落結果データの受け渡し等。

入金管理機能

収納代行業者から各債権の入金結果を取込み、副元帳に反映。

総合オン集配信管理機能

住宅金融支援機構・総合オンラインシステムに対する集配信データの管理。

延滞管理機能(督促状出力等含む)

任意の条件で抽出した顧客の延滞明細を照会、督促状も出力可能。

その他

16条書面、17条書面対応(実質年率計算にも対応)等。

つなぎ融資(オプション)

つなぎ融資進捗管理機能
  • 基幹系(ベース)システムより、必要データを取得後、当システムにて申込情報登録から実行、回収までを管理。
  • つなぎ融資について、ベースシステムの「ワークフロー」上で一元管理可能。
  • つなぎ融資に必要となる各種帳票の出力が可能。

進捗管理(オプション)

提携先管理
  • 提携先ごとに物件(マンション名など)と案件を紐付けて管理可能。
予実登録(期日管理)機能
  • 期限切れ、間近の案件にアラーム表示、経過日数、期日状態の把握が可能。
不備書類管理
  • 案件単位で書類不足、不備を一元管理、不備書類の一覧を自動出力。

フラット35債権管理サービス「MS共同化システム」に関するお問い合わせ

お問い合わせ

〒112-8508
東京都文京区小石川一丁目1番17号 日本生命春日駅前ビル6階
株式会社HS情報システムズ 金融事業部 金融システム課
TEL. 03-3830-7531   FAX. 03-5805-3250

実績紹介

 

ページの先頭へ戻る